初めてバイナリーオプションに挑戦する方向け有益な情報

バイナリーオプションの取引時間

FXが株や商品先物を通り越して、新人トレーダーたちの一番の人気銘柄になった理由は、取引時間の長さもあります。

 

従来日本では株や商品先物は朝9時から午後4時までしか取引が行われておらず、仕事とトレードの兼業は難しかったのですが、24時間取引可能なFXなら、仕事に行く前や帰った後でも十分対応できたからです。

 

バイナリーオプションをはじめるに当たっても、あなたの都合がよい時間に取引できる業者を選ぶことは当然のことです。幸いなことに、FXと同じようにほぼ24時間取引可能な業者があります。

 

そして外出や睡眠時間をはさんだトレードはご免、という場合はなるべく短時間で決着がつくバイナリーオプションを選べばいいわけです。

バイナリーオプションに有利な時間帯

 

私の経験から言わせていただきますと、バイナリーオプションを予想しやすいのは、ズバリ、値動きが緩やかな時です。

 

相場といいますと、値動きが緩やか時より激しい時の方が、ボラティリティが大きくなり、リスクが大きい半面、ビッグチャンスでもあるとされてきました。リーマンショックやギリシアショックのような大荒れする時は、大損する人が多いのですが、一方で大儲けした人もけっこういるのです。

 

ところが、短期勝負のバイナリーオプションの場合、値動きが激しいとむしろ予想が難しいというのが実感です。ですから私は日中でもなるべく値動きが穏やかな時間帯を狙って勝負するようにしています。

 

もっともこれは私個人の意見であり、人によっては値動きが激しい時のほうが予想しやすい人もいるかもしれません。